JOINT HEART

CPLジョイントハート
関節のサポートにタイムリーな栄養補給を

Joint- 3 / 2 / 1

Joint-3  神奈川県 毛むくじゃらの天使様のお手紙より

【2014/7/20】
■ペキニーズ さくらちゃん メス 12歳7ヶ月
■与えたサプリメント:CPLジョイントハート・クランベリー粉末

うちの子が腰を痛がるようになり、病院で見てもらうと軽い腰痛と言う事でたまに注射をしてもらい大体1日2 日で治まっていましたが、激しく痛みが長引くようになり有名病院で詳しく検査をすると背骨の一部がヘルニア になっていました。薬を使いながら、何とか様子を見て行く方法でも良いのではと、掛かり付け医には言われて いましたが、うちには他に若い犬も居るので危険だと判断し、手術に踏み切り手術は成功し2週間の入院で無 事に退院するも、2週間リハビリ無しでうずくまっていたのか、背骨は左に大きく曲がり、お尻、太ももは筋肉が 落ち細くなってしまって、後ろ足は突っ張ったまま全く歩ける状態ではありませんでした。

それから毎日毎日足腰のマッサージをし、下半身を吊り上げ地面に足をつける練習から始め、何とかまともに 歩ける様になるまでに半年も掛かりました。これでもう安心だと思っていましたが、それから数年後様子がまた おかしいので、掛かり付けの病院でX腺検査を受けると、再発の可能性があると言われました。ゾッとしました。 (以前に普段からお世話になっていたサロンの方に”CPLジョイントハート”は他社の製品と比較しても成分 内容がかなり良いと紹介して頂いた言葉を思い出ました。それまではサプリの価格が高めの為、ちゅうちょして いましたが、少しでも予防になればと、それから飲ませ始める事にしました。)
痛がる度に注射をしてもらい、しばらく安静にさせ何とか落ち着くと言う感じで、たまに痛みが出始めていましたが、 ある日何かの拍子に激しく痛がり、ギャーギャーと叫び声をあげ、 のたうち回りその拍子に脱糞してしまうほど痛がり、病院で何時もの注射を打ってもらいましたが、効果が切れると また激痛で激しい痛みに苦しみ出し、夜中も病院に何度も駆け込みましたが、治まる気配がまるでありませんでした。 私も精神的にも肉体的にも辛いものでした。

そして今度は前回とは別の高度医療の病院を紹介してもらい精密検査をするとやはり再発で重度の多発性椎間板 ヘルニアで無数にヘルニアになっていて、頚部にもヘルニアが3つできていました。ショックで倒れそうでした。
しかし先生からはCT・MRI画像だけ見る限りでは、麻痺で歩く事のできないほどレベルの高い状態にもかかわらず 奇跡的に麻痺もなく歩行可能な状態は普通だとありえないと言われました。
手術をする事で神経を傷つけてしまう可能性もあり逆に歩行が出来なくなる可能性がる事と、既に後天性弁閉鎖症も 患っておりリスクが高いとの事で、お薬を処方してもらい絶対安静で一カ月くらい様子を見ているとようやく元の 生活が送れるようにまでなりました。嬉しくて、飲ませているサプリメントの事を先生に話すと、「良いと思います。 これからも続けてあげるといいと思いますよ。」と言って下さいました。

あれから4年経ち実は、(H26.4の事)同居犬との喧嘩が発端で今度は全く歩けなくなってしまい、また 高度医療の病院で精密な検査をすると、首はよく動かす部分のせいか頚部のヘルニアが1ヶ所悪化しており、 神経を圧迫し麻痺が起こっていると・・・。しかし背骨に関しての悪化は、ほとんど見られないと言われました。
今回の症状の原因は背骨でなく頚部のヘルニアの悪化によるものでした。もう一度歩けるようにしてあげたい! 歩けなくてもいいせめて痛みだけでも取り除いてもらいたい思いで、色々なリスクがあるなか手術を決断しました。
手術は成功で1週間の入院で退院できました。入院中の面会の時点でもう歩いていました。
家に返って来てから、何と今回は1週間で普段の生活が送れるまで回復してくれました。あまりの回復の早さに、 あの地獄のような日々は何だったんだろう?まるで無かったのではないかと思うくらいです。夢のようです。
背骨の悪化がほとんど見られなかった事やこの回復の早さは長期で使用してきたCPLジョイントハートのおかげでも あるのでは、と思っています。この子が気持ちよさそうにスヤスヤ寝ている姿を見るたびに、私は安堵感でとっても 幸せな気持ちになれます。

お世話になった先生方、そしてこのサプリメントに出会えた事、頑張ってくれた”さくらちゃん” 何時もさくらを気にかけて下さる近所の方々へ・・・。本当に本当にありがとう!

今年4月の術後、入院中に病院のラウンジにて面会時に撮った写真(既にヨタヨタ歩ける状態でしたがタイルが滑り やすく伏せ状態の写真です)と今年一番新しく(7月26日)カチオンさんのフレッシュボイス用で撮ったご飯を食べ終 わったばかりの写真2枚です。


▲TOP



Joint-2  埼玉県在住のM様とのメールのやり取りより

【2010/02】
■ミニチュアダックス ラッキーちゃん 11歳
■症状:ヘルニアで手術
■与えたサプリメント:CPLジョイントハート

11歳のダックスは、8歳でヘルニアの手術をして以来ずっとジョイントサポートのお世話になっています。

実は、2、3日前から飼い主の私が急に右膝が痛みだし、ついジョイントサポートを服用いたしましたところ、 痛みが嘘のように和らいできました。
効果をずっと犬の様子で見ていましたので、疑う余地はないのですが、 やはりペット用に開発されたものですのでアドバイスをいただきたいと思いご連絡させていただきました。

愛犬と一緒に私も摂ったらいけないでしょうか?

M様




この度は情報のご提供とお問合せ頂き誠にありがとうございます。そして、弊社ジョイントサポートをワンちゃんに与え効果を評価して頂き、重ねて御礼申し上げます。

ジョイントサポートは人間用サプリメントとして製造されたものではありませんので人間用として弊社からおすすめすることは出来ませんが、 成分は全て人間用の良質な素材を厳選して採用し、配合も人間用の最先端の考え方を基本にプログラムされたものです。

これまでにも、M様と同様に、ペットに与え驚くほど効果があったので飼主様も信頼され、ご自身のご判断で摂取された例はございましたが、 弊害があったとのご報告は一度もございません。
また、「ペットに効果的な製品があるなら、人間用製品もないですか」とお問合せ頂くこともあり、 その場合は、杏林予防医学研究所推奨のニュー・サイエンス社製品(人間用サプリメント)の資料をお届けし、ご紹介させて頂いております。

<追伸>
お客様からお問合せやご相談を頂いた場合、お客様の様々なお悩みに対する情報交換・共有を主旨とし、 全国の同じお悩みを持つ飼主様へ向け、情報誌やインターネットなどに匿名で掲載させて頂けないかお願いしております。
今回M様よりご提供頂いた内容も、今後、全国の飼主様に向け匿名で発信させて頂きたいと思うのですが、いかがでしょうか。 ご不都合であればお気軽にお断り頂ければと思います。ご検討頂けるだけでも感謝申し上げたく思います。

カチオン




さっそくのお返事ありがとうございました。
私は、犬たちに与えるものは人間が摂取できる安全なものを…という考えで今までやってきました。 ヘルニアで辛い思いをさせたラッキーには、特にその思いが強いようです。

重度のヘルニアで、手術しても歩けるようになる確率は50%だと言われた時の事は今でも忘れられません。 術後のリハビリに針治療、水浴療法、などありとあらゆる努力をする一方で、フードやサプリメントにも気を使ってきました。 いろいろな方々に助けられて、今があるのだと思っています。健康な時から免疫力を高める配慮が、今一番必要な事だと痛感しています。

今我が家には1歳になるアッシュもいます。若いからと気を許すのではなく、若い時からの健康作りに注意していきたいと思っています。

こんな私の体験でよろしかったら掲載していただいて結構です。 いろんな所で、頑張っているワンコ達を見てきましたので、お役にたてるのでしたら私も嬉しいです(*^_^*)
また、人間のサプリメントについてもご紹介下さってありがとうございました。

M様




お世話になります。カチオンです。
早速、貴重な体験談掲載のご快諾のお返事を頂き、心より感謝申し上げます。
現在、同じ様な試練に直面しているペットたちや飼主様へ勇気と希望を与えて頂ける 一筋の光明になることを期待し、掲載させて頂きます。

カチオン


▲TOP



Joint-1  埼玉県在住のお客様からのお手紙です!

【2009/01】
■ラブラドールレトリーバー(チョコ) セナちゃん メス 7歳
■症状:急性ヘルニア
■与えたサプリメント:CPLジョイントハート

我が家のラブラドールレトリバーはチョコラブ7歳。名前が「Senna(セナ)」と言います。 大好きなF1パイロット"アイルトン・セナ"から付けました。メスなのに…
人間の言葉をほとんど理解している様で、洗濯物を運んだりゴミをゴミ箱に捨てたりと3歳児ほどの仕事をします。 私の会社のお客さんや御近所でも人気なセナ。家族の一員です!

昨年のクリスマス前、自宅前で子供とボール遊びをしていると急に腰から崩れる様に倒れ、近所の有名な獣医さんに掛かりました。 急性ヘルニア、重症の部類と告げられました。最悪の場合、二度と立てなくなるとも…。 ラブやゴールデン、ダックスなどに良くみられる"ヘルニア"、一番の原因は体重管理だとも言われました。 「ライト」のタイトルのフードをずっと与えていましたが、間食が多いセナはMax体重35kgにもなっていました。 まずは、ダイエット。35kgあった体重を30kgまで落とし、更に26kgが目標です。

年が明け毎日、獣医さんから頂いたクスリを飲ませていたある日、会社でネット検索をしていると『CPLジョイントハート』を発見! 最初は、騙されたつもりで…(言葉が悪くてすいません)と、セナに与えてみる事に。

ジョイントを与え始め1週間前後、なんと!病院のクスリが良いのか?このサプリの助けか?ケンケンで歩ける様になりました。 獣医さんに連れて行くとこんなに早く成果が出るはずが無いと言われ、手術の必要も無くなったと言っています。

現在、1袋目が終わる間際(発症から1ヶ月)ですが軽く走れる程まで回復し、日常生活には不自由が無い程です。 今の状態、この子にはこのサプリがてき面なのかもしれませんね。もう1袋、お願いする事にしました。
ダイエットは、29kgから進まず…ご飯をこれ以上減らすのは可愛いそうですし…。他にダイエットのサプリもあると紹介されました。 セナには、朗報です!こちらも試してみようと思います。

セナがヘルニアを患ってから一ヵ月半、妻はセナ日記をつけています。家族の記録です。 ダイエットのサプリを始め、セナの体重や状態をまたご紹介出来ればと思います。 同じ悩みを持った方に少しでも励みになればと妻も申しておりますし…。 介護は、人間も犬も同じで大変な事だと家族みんなで実感しています。ある意味、セナに感謝です。 次も良い御報告が出来ると良いですね!

※ダイエットのサプリメントは『ライフメティオ(旧スーパーファスティング)』をおすすめしました。


【2009年3月11日】
経過報告がありました

急性ヘルニアで立てなくなった当家のチョコラブ「セナ」の経過報告です。
獣医の指導/治療の下、34kg→30kgまでウェイトを落とし同時にジョイントハートと出会い、これがてき面!立てる様になったセナ。 獣医の手から離れジョイントハートだけになり2クール(2袋)が終わる今、元気な時の7割程度まで腰/後ろ足も回復しました。 逢う人みんなが『セナちゃん、治ったの?!』という程です。
トイレもほとんど以前の様に済ます事が出来る様になり、全く不自由の無い毎日を過ごしております。

ジョイントハートも3クール目に入ります。運動が少し出来る様になったセナのウェイトは28kgにまで絞れており益々の回復が期待されます。
今までの経過がこのジョイントハートだけのお陰で…とは思っていません! しかし、確実に良くなっているセナを見る限り"絶対にプラスになっている!"と思います。
セナは話せないけど大切な家族、プラスになる事なら何でもやってやりたいと思っています。

お散歩中のセナちゃん



ダイエットにもおすすめサプリメント
CPLライフメティオ
(旧スーパーファスティング)

▲TOP